中学の部 数学科

カリキュラムにも自信があります
苦手科目が得意科目に!

 

熊倉 幹男
中1 A・B
中3 A・B

 授業時間が各単元に均等に分割されたカリキュラムをよく
見かけます。易しくても難しくてもお構いなしです。こんな
ところにも、私たちはこだわってきました。
 例えば「一次関数」です。館山塾では中2の7月に扱いま
すが、夏期・冬期の講習と1月の平常期間に復習を入れてい
ます。都合4回にわたって学習することになるので、もはや
塾生で関数が苦手だという人はいなくなります。
 中1では「方程式の文章題」を7週にわたって、「三角形
の相似」は2学年の長期にわたって学習します。
 そしてこのカリキュラムをレールとして、塾生諸君を引っ
張る機関車となるのが我々講師
です。苦しいときでも我々が
力強くサポートします。目標の終着駅まで一気に駆け抜けま
しょう。

 

松山 秀行
中2 A・B